12/17釜石大松仮設

【釜石 大松仮設】

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。

昨年の12月17日に、釜石市の大松仮設でサロン活動を行いました。
午前中は手作りの入浴剤で足湯をしました。ある住民さんは「足が軽くなった」と話されていて、喜んでいただくことができました。午後はカラオケをしたり、おやつに紅茶のシフォンケーキと煮りんごで作ったバラをいただきました。また、住民さんの談笑も弾み、いろいろなお話を聞くことができました。

仮設住宅の集約のため、この大松仮設での活動は次回が最後となります。そこで次の活動では、住民さんの思い出に残るような楽しい企画ができればと考えています。

この活動は、赤い羽根共同募金より助成金を頂いて活動しています。